logo

JOFのキャンプ

Q & A

とくによくある質問

1.アウトドア経験がまったくないけれど大丈夫ですか?
JOFではキャンプはアウトドアやキャンプの知識を知ることよりも自然の中で、お友だちと思いっきり遊び、体験し、喜びや、達成感、大きな感動を感じることを大切に考えていますので、特別な知識や経験は一切不要です。
2.ひとり参加、初めての参加でも大丈夫ですか?
大半のお子様がひとりで参加していますので問題ありません。
初めて会う人でもお友達になれる事がキャンプの素晴らしいところのひとつです。
みなさまがキャンプ中に沢山のお友だちと素敵な思い出を創れるように
工夫を凝らしたプログラムを用意して、リーダーたちがしっかりとサポートします*
3.どのような人が引率しますか?
年間100日以上の現場経験を積んでいる救急法資格保有のJOFスタッフを中心に
学生ボランティアリーダーが6人から8人につきひとり、チームを担当します。
学生ボランティアリーダーはJOFで年間50日以上現場経験を積んだ
JOF所属リーダーを中心に構成されています。
4.どんなことをするの?
全てのキャンプで共通で行われるプログラムは
・アウトドアクッキング ・木を使ったクラフト ・キャンプファイヤーが行われます。
その他、キャンプ場の自然や天候、子どもたちの体調、雰囲気等に合わせて
川があるキャンプ場は川遊び、高原にあるキャンプ場ではハイキングや探検などを行います。
3泊以上のキャンプではナイトハイクやチームで協力して達成感を得るプログラム
キャンプ場全体を使って思いっきり遊ぶプログラムなどが行われる事が多いです。
詳しくは、各キャンプのページを参照して下さい。

また、スキーやスノーボードのキャンプではインストラクターの充実のレッスンだけでなく
レッスンのできない夜の時間はJOFオリジナルプログラムで楽しい時間を過ごします。

5.集合解散時間は何時ですか?
各キャンプにより異なるりますが、テント泊のキャンプは全て
お昼過ぎ集合(お昼ご飯を食べてから集合)、お昼前解散(お昼ご飯を食べる前に解散)です。
宿舎泊のキャンプは行き先、日程によって異なりますので各キャンプのページを参照して下さい。

スキー、スノーボード、雪遊びのキャンプなどアクティビティのあるキャンプは朝集合、夕方解散が大半です。

尚、午前集合は大体8時~10時頃、午後集合は大体12時~13時半
午前解散は大体11時~12時、午後解散は15時半~17時半になる事が多いです。
最終決定時間はキャンプの3週間前にまでに【キャンプ確認書】としてお知らせいたします。
また、解散の遅延の際はツイッター(掲示板)にてお知らせいたします。

6.集合解散場所はどこですか?
大阪(大阪駅・天王寺駅) 京都(京都駅) 兵庫(三宮駅・西宮北口駅・姫路駅) 愛知(名古屋駅) 岡山(岡山駅) 
から選択頂けます。 コチラから地図と写真をご覧頂けます。

安全・健康について

1.安全対策は?
年間100日以上の現場経験を積んでいる救急法資格保有のJOFスタッフが全キャンプに必ず帯同します。
川・海・湖遊びでは必ずライフジャケットを着用します。
安全に対する研修を受けたリーダーが各キャンプ4~6人に対して1人の割合でしっかり引率します。
また、JOFスタッフ間においては年に3回、安全対策マニュアルの見直しを行い
常に最新の情報をもとに安全に対する研修を行っています。
2.キャンプ期間中薬を服用させたい場合や、持病がある場合でも参加できますか?
キャンプ期間中スタッフが薬を預かって指定の時間帯に飲ませてあげる事が可能です。
専用の連絡カード【おくすりカード】がありますので服用時間帯、服用方法をご記入下さい。
また、喘息の吸入等もお薬カードで対応可能です。
その他、特別なサポートが必要な持病がある場合は、一度事務局までお問い合わせ下さい。
3.アレルギー食は対応してもらえますか?
アレルギーの程度により異なります。
加熱すればOKの場合は大半の場合が対応可能ですが
5大アレルゲンの完全除去への対応は宿泊場所によって異なりますので
一度事務局までお問い合わせ下さい。
4.夜尿がある、オムツをはかせたいけど他のお友だちに見つからないか心配。。。
1、寝る前にトイレに行く時間を必ず設けておりますが、特に必ず行くように声をかけること
2、夜12時頃にトイレに起こす
3、オムツをスタッフルームで夜と朝履き替える
といった3つの対応を用意しています。(複数選択も可能)
必要なお子様は、専用の連絡カード【おはようカード】をご利用下さい。
5.バス酔いが気になります。
車内では、酔いにくくなるようにDVDを見たりゲームをしたりしながらキャンプ場に向かいます。
酔い止めが必要なお子様は集合前に服用して頂いてOKです。
バスの出発は集合から約15分後になります。
また、帰りのバスの酔い止めをお預かりすることも可能です。
必要なお子様は、専用の連絡カード【酔い止めカード】をご利用下さい。
尚、JOFあわくらキャンプ場は近くまで高速道路が整備されており
大茅ICより約5分で山道もありません(しかしながらとっても自然豊かなところです)ので
バス酔いが心配なお子様にもオススメです。
6.キャンプ中の怪我・体調不良が心配です。
JOFのスタッフは全員が救急法の資格を保持していますが、万一病院にかからなくてはいけない場合
必ず保護者様に一報連絡を致します。
各キャンプ場から一時間以内に医療機関があるので、万一の場合はそちらにかかります。
その際、キャンプ中にお迎えに来ていただくことも、宿泊施設で解散までお預かりすることも可能です。
7.泳ぐことが不得意なので川・湖・海遊びが不安です。
川・海・湖遊びでは必ずライフジャケットを着用しますので
泳げる子も、泳げない子も思いっきり遊べます。

キャンプ当日の天候

1.集合時に雨が、キャンプ期間中雨予報が。キャンプは開催されますか?
雨天の場合も基本的にキャンプは開催されます。
雨が降った場合も、雨プログラムや雨でも濡れずに活動する場所を確保しています。
アウトドアクッキングは雨天の場合でも屋根つき炊事場で行います。
キャンプファイヤーはキャンドルファイヤーに変更して決行致します。
冒険プログラムは雨だからこそ感じられる自然もあるので、レインウェアを着て決行することもあります。
2.テント泊の場合雨でもテントに寝るの?
JOFあわくらキャンプ場のテントは常設テントです。
大雨や台風が来てもびくともしない頑丈なテントです。
以下から製品の情報がご覧いただけます。
http://www.ogawa-campal.co.jp/products/detail.php?product_id=163

また、万一の場合も参加者全員が非難可能な鉄筋のメインホールがキャンプ場の中心にあります。
3.台風が接近しているようですがキャンプは開催されますか?
台風が接近している場合、キャンプの実施は開催施設の受け入れ中止や
通行止め等によりバスの運行が休止されない限り(迂回路がある場合は実施)
安全性やプログラムの運営を考慮し、JOFが実施もしくは中止の判断をします。
JOFあわくらキャンプ場を含め全ての施設では
台風等の悪天候でも安全に過ごす場所を確保しています。
なお、台風等の天災によりJOFの判断でキャンプの開催が中止になった場合は
キャンセル料無しで全額返金致します。
多くの場合、中止は当日の判断になりますが中止が決定した場合は早急にJOFよりお知らせ致します。
※JOFがキャンプ実施の判断をした際、参加者の判断でキャンプをキャンセルした場合の
 キャンセル料は規定通りのキャンセル料です。
4.積雪量が少ない場合や、まったく雪がない場合は
  スキー・スノーボード・雪遊びのキャンプは開催されますか?
スキーやスノーボード、雪遊びを目的としたキャンプにおいて
スキーやスノーボード、雪遊びが行えないほど
積雪がない場合でも現地でキャンプをしながら雪待ちを行います。
なお、JOFでは10年以上冬のキャンプを開催しておりますが
スキーやスノーボード、雪遊びが行えないほど積雪がないことは
これまでにありません。

事務手続きについて

1.受付の締切は?
受付はキャンプの約7日前(休日により前後する)まで行っていますが
各キャンプは安全面を確保しキャンプのクオリティを維持する為、定員を設けています。
受付は先着順ですので、なるべくお早目のお申し込みをオススメします。
2.キャンセル料はいつから、どれくらいかかりますか?
旅行業法に基づき以下のように定められています。
イ) キャンプの3週間前からのキャンセル 参加費の20% (ロからホまでに掲げる場合を除く。)
ロ) キャンプの1週間前からのキャンセル 参加費の30% (ハからホまでに掲げる場合を除く。)
ハ) キャンプ前日のキャンセル 参加費の40%
ニ) キャンプ当日のキャンセル 参加費の50%
ホ) キャンプ開始後のキャンセル 又は 無連絡不参加の場合のキャンセル 参加費の100%
3.申込方法は?
電話で申し込み頂きます。その際
【お子様のお名前・保護者様のお名前・学年・性別・電話番号・住所】を伺います。
お友だち同士で、代理での申し込みも可能ですので
その際は上記の情報をご用意下さい。

電話でお申し込みが完了しましたらお申し込みから1~2週間程度で
プログラム内容、持ち物、手続き方法等が記載されたキャンプの【しおり】をお届けします。
【しおり】到着しましたら到着より10日以内に
書類の記入、返送、入金等の手続きをお済ませ下さい。

もちものについて

1.寝袋やテント、はんごうや鍋などのキャンプ道具は必要ですか?
キャンプで必要な道具は基本的にはJOFで用意致します。
ご家庭で用意いただくものはご家庭にあるものがほとんどです。
2.お弁当は必要ですか?
午前集合のキャンプのみ必要です。

キャンプ中について

1.移動手段は何を使いますか?
大型の貸し切りバス、及び中型の自社バスを使用します。
2.キャンプ中の様子を知る方法はありますか?
ホームページで毎日深夜、一日の写真をアップしています。
更新は子どもたちが寝静まった後の作業になりますので夜遅くなりますので
翌朝、ご覧頂くことをオススメ致します。
また、Facebookやツイッターにて1日に数枚程度写真とコメントをアップしています。

あわくらについて

1.JOFあわくらキャンプ場ってどんなとこ?
JOFのキャンプ場で岡山県の最北東、鳥取県と兵庫県との県境に位置します。自然豊かな西粟倉村にある
2005年夏にオープンしたJOFの、JOFだけの、JOF自慢のキャンプ場です!!
以下からJOFあわくらキャンプ場の紹介ページをご覧頂けます。
https://jof-camp.com/yoyaku.html
2.どんなテントで生活しますか?
JOFあわくらキャンプ場のテントは常設テントです。
大雨や台風が来てもびくともしない頑丈なテントです。
以下から製品の情報がご覧いただけます。
http://www.ogawa-campal.co.jp/products/detail.php?product_id=163
3.トイレは清潔ですか?
メインホール内に、毎日清掃された綺麗な水洗トイレがあります。(男女とも、洋式トイレです。)
4.お風呂には入れますか?
キャンプ二日目以降、毎日露天岩風呂に入ります。
もちろん、脱衣所やシャワーも完備!!
5.雨が降っても楽しいキャンプは出来ますか?
メインホール、やすい棟、キャンプファイヤー場は全天候型設備ですので
雨が続いても思いっきり遊べます!!
雨でもたのしいプログラムが満載です*

6.川遊びをする川はどんな川ですか?
キャンプ場の横に流れるのは吉野川の支流【大海里川】
源流からすぐ近く、川遊びにぴったりな浅い小川で冷たくて気持ちいいです。
もちろんライフジャケットを着けて川遊びをするので安心!!

その他

1.説明会はありますか?
個別の対応を心がけていますので説明会は開催いたしません。
ご質問がございましたらお気軽に事務局までお問い合わせ下さい。
2.キャンプの写真は購入できますか?
写真購入サイトにて写真を購入可能です。
JOFではプロのカメラマンはいませんので
撮影はキャンプのスタッフが撮影した未編集のものです。